近況報告 〜メールアドレス変更へ向けて〜

GWも残り僅か・・・みなさん、いかがお過ごしですか!?

このところ新月シリーズでは、UYN(ユニバーサルイヤーナンバー)【1】の年ならではの「手放し」・・・言い換えれば、新たな「種蒔き」へと行動を起こさせるための直接的な後押しが来ていることをお話ししていましたが:

これまでセッションに使わせていただいてきたメールアドレスに関して、とてつもなくキョーレツな「手放しへの後押し」が来てしまいました。

3年ほど前プリンタが壊れたがためにクラシック環境のMacを手放さなくてはならなくなって以来、メールはローカルにダウンロードせず、レンタルサーバ上に残したままWebMailを使って受発信してきたのですが:

サーバ上のメールボックスが壊れてしまいWebMailにアクセスできなくなったのは2カ月ほど前だったでしょうか・・・

幸い全てのメールを2つのフリーメールに転送していたので、緊急に困ることはありませんでした。
そして、メール送信にあたっても、私のオリジナルドメインから発するメールに不着事故が起きやすかったため、最近では送信用フリーメールから送信することのほうが多く・・・

そのため、対応しなくてはと思いながらも、ついつい先延ばしにしてしまっていました。

ところがGWに入って・・・29日だったかな?
遠隔セッションを進めるにあたりお問い合わせしたいと思って、送信用に使っていたほうのフリーメールを開いてみると、転送設定してあるはずのメールが全く着信していないのです。もう一方の、着信チェック専用のバックアップメールアドレスには、ちゃんと届いているのに・・・

  とうとうメールアドレス変更に向けて、
  本気で向き合わなければならなくなったんだなぁ orz


WebMailにアクセスできなくなった時点でレンタルサーバ会社に問い合わせたところ、トラブルシューティング担当者からは、文字化けのせいでメールボックスが壊れてしまったので、すべてのメールをダウンロードした上でメールアカウントを一度削除し、再度同じアカウントで設定しなおすしか方法はないと言われていました。

意を決してメールサーバ上に保存してあった全メールをダウンロードしようとしたのですが、ところがクライアントさま別にフォルダ管理していた、その「フォルダ名」が「文字化け」して壊れてしまっていたようで、全てのメールをダウンロードすることはできなかったのです!!!

メール履歴は、直近のメールについては幸い無事にダウンロードできたし、過去のメールについてもバックアップのフリーメールのほうに大部分が転送されて残っているようなので、時間さえかければ復元できます!・・・時間さえかければ・・・

でも、なんだかメールアドレス自体のエネルギー状態が下がってしまったような気がして使い続けることに気が進まなくなって・・・

  ああっ!! これこそが「手放し」だったんですねっ!!!
  UYN【1】に、新たな「種蒔き」するための手放し作業!!!


すでに数年以上前に、将来使いたいと思うドメインだけは押さえてありました。
なので、そのドメインを使うためのレンタルサーバさえ契約すれば「種蒔き」完了〜☆

ところが・・・

やはり数年前から目星をつけていたレンタルサーバ、いざ無料試用の登録をしてみたら、私が求めていた使い勝手に対応してくれていないのです orz

新しいメールアドレスでセッションさせていただくために、さぁて、いまから別のレンタルサーバ探しです!!




というわけで言い訳コーナー:

そんなわけで、返信が滞っています。本当に、ごめんなさい m(_ _)m

4月28日に着信した分までは、すべてメールを読ませていただいています!

4月29日以降にメールをくださった方は、5月1日頃にメールサーバを大掃除していた時に紛失してしまった可能性がありますので、たいへんお手数ですがメールを再送していただけますようお願いします。

お問い合わせへの返信については、本当は新アドレスから送信するつもりだったため遅れているのですが、これ以上お待たせするわけにもいかないので・・・とりあえずフリーメールのアドレスから送信させていただきます。間もなくメールアドレスが変更になることを、どうかご了承の上、受け取ってください。





それでは
   ↑
GW・・・あと明日と明後日・・・充実した時間をお楽しみくださいね☆







コメント


管理者にだけ表示を許可する