皆既日食と2度目の獅子座の新月に寄せて 高次からのメッセージ

今回も、なかなかメッセージが受け取れずにイライラしました〜(苦笑)

もしかしてアファメーション例文集だけでなく、新月シリーズまるごと卒業しなさいってこと?なんてことさえ思ったのですが、高次からは:

  新月のテーマは オラクルカード同様
  瑠花に メッセージのキーワードを届けるためのものだ
  もし瑠花が随時 我々のメッセージを取り継いでくれるなら
  新月シリーズをやめたっていいのだが
  ナマケモノの瑠花には無理な話だろう?
  だったら 他に定期的に発信するテーマが見つかるまでは
  新月シリーズは続けなさい!
       (2017年8月21日 18:03)

そのような返事が高次から帰ってきました〜(爆)

というワケで、今回もお届けします:

今夜は皆既日食
瑠花が大好きだったアメリカで観測できる皆既日食

そして今夜 新月と同時にボイドタイムが始まり
ボイドタイムが明けると同時に
月は乙女座へ移動し 翌日には太陽も乙女座へ移動し
そして獅子座の季節が終わる

終わりの始まり?

いや 今年の後半の始まりなんだ!
そういう意味では 確かに
2017年の前半が終わり 2017年の後半が始まる
エネルギーの折り返し地点と言えるだろうね

2017年の前半
新月は 太陽がサインのカスプを超えた直後
非常に若い度数で起きていた

そして 今年の獅子座の新月
1度目は 太陽が獅子座に入った その同日に起き
2度目は 太陽が乙女座へと移動する 前日に起きる

今年の獅子座は 2017年の折り返し地点
そうだね 欧米では9月から新学期が始まる
そういった意味では 夏はエネルギーの折り返し地点なのだ

さて 新月が若い度数で起きていた前半は
何事にも勢いがあり
新月を迎えるにあたり ワクワクしながら
次に何を始めようかと思い描く者も多かっただろう

だが いま 大きな折り返し地点を迎え・・・
しかも皆既日食というエネルギーの高い「スーパー新月」を迎え・・・

今年の前半のようなワクワク感はあるだろうか?

8月に入り 日本列島は厚い雨雲で覆われ
ドンヨリとした日々が続いていた

ドンヨリ・・・太陽が雲に隠れた時・・・
そのせいで 獅子座らしい
熱いエネルギーの燃焼は感じにくかったかもしれない

だが ドンヨリと 太陽が雲に隠れていた間にも
今夜 いや正確には明日の未明だが
皆既日食時に 太陽が月の後ろに隠れることで
潜在意識へとストレートにアクセスできるチャネルが開かれることへの
準備が着々と進められていたのだ

太陽は明るい 直線的に人の心を照らす
だが 明るすぎて 眩しすぎて
人々は つい目を反らせたくなってしまうことがある

そうだ アファメーション例文集を
瑠花が新規に書き起こすことをやめてしまったことにも
実は関係があるんだ

一方 月は 反射光だ
太陽の光を受けて 柔らかな間接光で
人々の心を照らすから
潜在意識の深みまで入っていくことができる

そして 皆既日食時には
太陽は その月の背後へと すっぽり隠れる

太陽は強い
だが 時に 月にお役目を託すために
こうして月の背後に隠れるという
優しさを見せてくれる

日食や月食といえば
過去には ドラゴンヘッドやドラゴンテイルの物語を
メッセージで届けたこともあったね?

ドラゴンヘッドやドラゴンテイルの影響で
「食」の時には 時空を超えて
過去や未来への扉が開くと
メッセージで伝えたこともあったね?

同じことなんだ
太陽が 月に 人々の心を照らすお役目を開け放ったから
月は潜在意識にストレートに語りかけ
それぞれの人が 深いレベルで持ち続け
もしかしたらフタをして忘れたフリしている夢や願いへと
その人の顕在意識がアクセスしやすくしてくれるのだ

過去世も 来世も
実のところは あなたの潜在意識の中にある世界観であり
それは あなたが生きる「拠り所」となるという意味で
たとえ史実でなくても それは真実だ
そして未来については あなたへの指針であり
あなたの選択の結果 自由意志により変えることができるのだ!

さて 獅子座の新月が 今年は2度起こり
エネルギーが切り替わるという話に戻ろう

新月がカスプの後半で起きる時
その新月は 老成し円熟した 賢いエネルギーを身につける
前半の若いカスプで起きる新月のように
キャピキャピと喜びを追求することはできないかもしれない
だが 静かに内省し
深いレベルでの魂の喜びを喚起させる

そのために 現実レベルでは
2017年前半の元気いっぱいの新月と異なり
2017年後半の カスプの最終度数近くで起きる新月は
潜在意識の深いレベルで ジワジワと進行する あなたの変化に
気づきやすくしてくれることだろう

そう 新月の時には
自身の深いレベルで動いていることに
敏感に気づける自分になることを願うのもいい

瑠花が聞いてきた【22/4(13)】についてだが
後半は【13】先行となるかもしれない
これは「鶏と卵」的なレベルでの先行であり
どちらも結果的には両立されるのだが
【22】の勢いのままに行動することよりも先に
深いレベルで持ち続けてきたタネを
【13】のエネルギーをかりて
決して諦めることなく粘り強く信じ続けることにより
【22】の類稀なる現実化パワーを発揮する

今年の後半 新月のエネルギーを借りる時は
そのようなことを意図しているといいだろう

新月にはアファメーション?
もちろん それが必要な者も多いだろう

だが 古くからの瑠花ブログの読者の中には
そのような潜在意識の活用方法を
すでに卒業した者も多いはずだ

アファメーションは 光の世界のみを信じることで
現実化パワーを加速させる
非常にパワフルな現実化のためのツールだ

新月にアファメーションすることを卒業した
古くからの瑠花ブログの読者も
必要を感じた時は ぜひアファメーションを使って欲しい

そして まだ「新月にアファメーションする」習慣を
卒業していない者は
月にいちど 新月のたびに
半ば宿題のようにアファメーションすることにより
アファメーションを あなたの血肉として欲しい

かつて瑠花は アファメーションを全面的に信頼し
新月のたびに必ず アファメーションしていた
その結果 深いレベルからの願いが叶った後
その習慣を卒業した

アファメーションを諦めて手放してはならない!
アファメーションは どうか卒業して欲しい!

あなたが卒業する頃には
ポジティブな思いを自由に使いこなせる自分に
成長していることを 必ず感じられることだろう

(2017年8月21日 17:03〜17:30)



今年の夏、どんよりと空を覆っていた厚い雨雲は、私たち人間の潜在意識を覆っているマインドのカラ(殻)の象徴だったのかもしれません。

だとしたら、今夜(正確には日付が変わった後だけど)の皆既日食を境に、晴れわたった夏空を楽しむことができるのかしら・・・いや、7月みたいに蒸し暑いなら、むしろ遠慮したい気もするけれど〜(爆)




   ↑
共感いただけたらクリックお願いします!




さて、今回の新月シリーズは、この記事で終了です。
リマインダーはありません!


ということは・・・

これまで、第3弾(アファメーション例文集)の末尾でご案内していた新月関連のリンク集、この記事の末尾でお届けするというのは・・・なんとも突貫工事的な流れって気もするのですが。

いまPYN【4】の瑠花は、過去にお届けしてきた新月やボイドタイムにまつわる記事をまとめ、毎月そこにリンクを貼ればすべてが完結できるよう、まとめなおしたい気持ちがモクモクと湧き上がってきました!

次の新月までに・・・できるかな?・・・できたらいいな〜(爆)




★新月関連記事リンク集★
→ 新月とボイドタイムの時間情報はコチラです!
→ 2017年の新月・数秘カレンダーはコチラです!

→ アファメーション効果を高めるコツの過去記事です!
→ 私がこのシリーズ連載を始めたワケは・・・

★ボイドタイム関連メッセージ記事リンク集★
→ ボイドタイムとタイミングに関するメッセージ(2011獅子座の新月時)
→ 月という天体=MOON=からのメッセージ(2011双子座の新月時)
→ 長すぎるボイドタイムとの折り合い方(2011牡牛座の新月時)
→ ボイドタイムに大切なイベントが重なった時(2012魚座の新月時)
→ 新月を迎えると同時にボイドタイムに突入する時(2012天秤座の新月時)





コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2017年09月10日(Sun)15:14 [EDIT]