FC2ブログ
 

乙女座の新月に寄せて 高次からのメッセージ



  乙女座(おとめ)の新月は、2018年9月10日(月)03:01am
  詳しくはコチラです:
  → 「乙女座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α



先ほど、ボイドタイムの時間情報の記事をアップした後、高次からスルスルっと降りてきたメッセージです。なんだかカジュアルな語り口で、ホッコリしました。

新月まで3時間足らず・・・時間もないので、このままお届けしますね:


乙女座のエネルギーについて考えてみよう

乙女座生まれの人の性格を
分析しようっていうんじゃない
「乙女座」というサインが持つエネルギーを
考えてみようと言っているのだ

乙女座はオシャベリだ
完璧なまでの理論武装がすごいんだ
頭の回転が速くて
理詰めで相手を説き伏せることなら
乙女座に任せておけば間違いない!

なぜ? そこまで完璧に?

乙女座は繊細で傷つきやすいと言われる
要は傷つきたくないんだね
だから否の打ちようのない自分で在るために
知性の鎧で武装する

肩が凝らないかい?
疲れてしまわないかい?

瑠花は 月が天秤座へと移動する前の
わずか数分間のボイドタイムの「意味」を尋ねた

答えよう!

乙女座の新月だからこそ
あのボイドタイムが必要なんだ

月は感覚的なエネルギー
そんな月が たとえ太陽に守られていたとしても
海王星 冥王星 木星 という
太陽から遠く離れた巨大な惑星たちと
タイトなアスペクトを作るとなると
実は信じられないテンションで頑張っているんだ

だから ボイドタイム
だから 息抜きタイム
肩のチカラを抜いて
開放感の中で迷走してみるのも悪くない!

今年2018年の新月は
ハイテンションなエネルギーの連続だ

前半は【22/4(13)】と
マスターナンバーとカルマナンバーのエネルギーを併せ持ち
何があってもヘタレることなく
理想を現実化するために頑張ってきた

そして後半を迎え
【3】もまた ハイテンションなエネルギーなんだ
もちろん【22】や【13】の固さはない
だが めまぐるしい勢いで駆け抜ける
スピーディなハイテンションのエネルギーだ

そんなテンションで生きていては疲れてしまわないか!?

乙女座は 実務能力の高い
非常に賢いエネルギーを持ったサインだ
とはいえ ハイテンションは危ういんだ
ゴム紐を強いエネルギーで引っ張り続けると
伸びきってしまうか あるいは 切れて弾けるか・・・

人生は長い
我々宇宙から見たら一瞬で通り過ぎる短かさかもしれないが
人生百年 長いようで短い人生
それでも ずっとハイテンションを保ち続けるには
あまりに長い時間なのだ

あなたの夢や願いは何だったのだろう?

ハイテンションで生きていると
ふと原点を忘れてしまいがちだ

だからこそ息抜きが必要なんだ
その象徴が
ヘヴィーな天体たちのアスペクトから解放されて
月がボイドタイムに漂う数分間なんだ

この新月は 乙女座の
生真面目で完璧主義なエネルギーの時だからこそ
息抜きの大切さを学んで欲しいのだ

あなたは ボイドタイムに振り回されて
自分を見失うほど 弱くないはずだ
むしろ ボイドタイムの渦に漂う自分を面白がる
強さと余裕を持った自身を楽しむことで・・・

忙しい日常で 見失いがちだった
自分自身の原点を思い出して欲しいというメッセージを込めて
我々宇宙は 今回のボイドタイムを届けたのだ

乙女座の新月のメッセージ?
それに尽きるね!

肩のチカラを抜いてリラックス!
「抜く」ことで生まれたエネルギーのスペースが
あなたの夢や理想を現実化する「鍵」を
教えてくれることだろう

(2018年9月9日 18:13〜18:29)



以上、取り急ぎアップしますね!



ところで、スマホ用に簡略化した数秘HPの告知です:

PC用HPと比べたら、決して充実した内容とは言えませんが、
「瑠花の数秘」に関心を持っていただく「入口」としたら、これでも十分じゃないかな?と思っています。

これまでスマホから瑠花のPC用HPを苦労して見てくださっていた方!
そして、細くて見るのが面倒でスルーしちゃってた方!

ぜひご利用くださいね!!

→ 「瑠花の数秘館

瑠花の数秘を必要としてくださる方との新しい出会いが拡がることを楽しみに、ご連絡をお待ちしています!!





   ↑
共感いただけたらクリックお願いします!



今回の新月シリーズは、この記事で終了です。
リマインダーはありません!







★新月関連記事リンク★
→ 乙女座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

→ 「2018年 ニューイヤーメッセージ!
→ 「2018年の新月・数秘カレンダー
→ 「2018年 新月エネルギーを読み解く高次からのメッセージ





コメント


管理者にだけ表示を許可する