2018年の新月・数秘カレンダー

実はニューイヤーメッセージを受け取ったのとほぼ同時に「早く新月・数秘カレンダーを作れ!!!」と上から指令が来ていたのですが・・・

ゴメンナサイ m(_ _)m
・・・ 怠けているうちに1週間が過ぎてしまいました〜(汗)

さっそく今年の新月各日の数秘を計算していくことにしましょう!!

なお、日食と月食についても併せてこのカレンダーでご案内しますが、
ちなみに今年は:
●2回の皆既月食は日本で見ることができ、
●3回の部分日食は、いずれも日本では見ることができません。

・・・このことも何か意味があるのかしら!?


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、いつも「新月とボイドタイム」の記事の中でも計算してご紹介していますが、新月の日の誕生数=要は数秘的に言えば「UDN=ユニバーサル・デイ・ナンバー」なのですが、瑠花は敢えて「誕生数」と呼びたいのです。理由は:

「ユニバーサル・デイ・ナンバー」にはマスターナンバーもカルマナンバーもないけれど、その日を「新月というエネルギーが生まれた日の誕生数」と捉えれば、マスターナンバーやカルマナンバーの「ニュアンス」も含めて新月のエネルギーを感じることができるからです!

それでは新月のサインと日付と「誕生数」をリストにしてお届けしますね:

  山羊座の新月 01月17日 【11/2】
    ・・・・・・・・・・・・・01月31日は皆既月食です!【7(16)】
  水瓶座の新月 02月16日 【11/2】
    ・・・・・・・・・・・・・02月16日は部分日食です(日本では見られません)
  魚 座の新月 03月17日 【22/4(13)】
    ・・・・・・・・・・・・・03月21日は春分の日です!【8】
  牡羊座の新月 04月16日 【22/4(13)】
  牡牛座の新月 05月15日 【22/4(13)】
  双子座の新月 06年14日 【22/4(13)】
  蟹 座の新月 07月13日 【22/4(13)】
    ・・・・・・・・・・・・・07月13日は部分日食です(日本では見られません)
    ・・・・・・・・・・・・・07月28日は皆既月食です!【1】
  獅子座の新月 08年11日 【3】
    ・・・・・・・・・・・・・08月11日は部分日食です(日本では見られません)
  乙女座の新月 09月10日 【3】
    ・・・・・・・・・・・・・09月23日は秋分の日です!【7(16)】
  天秤座の新月 10月09日 【3】
  蠍 座の新月 11月08日 【3】
  射手座の新月 12月07日 【3】

上記は、瑠花の数秘セッション時の考え方に基づいて、複数の計算方法のいずれかにマスターナンバーかカルマナンバーが登場した場合は採用しています。なお牡羊座の新月のようにマスターナンバーでもありカルマナンバーでもある場合は両方のエネルギーを考慮しています。

計算方法については瑠花のHPをご参照くださいね:
→ 「数秘リーディング:数秘の計算方法





   ↑
新月の誕生数を見て「面白いっ!」と思ったのですが、
それについては後日、高次から何か解説があることを期待しつつ・・・





射手座の新月に寄せて 願いごと「断捨離」のススメ!?

うわぁ・・・ホントの本当のギリギリですっ!!
これまで、新月当日の朝になってもメッセージのカケラが降りてこなかったことなんて、あったかしら???

それでも午前中に、数秘【33】シリーズの原動力ともなっている帯ドラマ「トットちゃん!」のバックナンバーをネットで見て・・・

  あらタイヘン。2クール(半年)続くと思い込んでいたのに
  このドラマ、年内で終わってしまうのね orz
  まだまだ書きたいことがあるから
  年内・・・いや、せめて1月くらいまでに
  徹子さんと【33】のこと、書き上げなくては!!

でも、今回メッセージを受け取り終えていないのにドラマのバックナンバーを見てしまったのは、高次から:

  いま いちばんしたいことを最優先しなさい
  そうすれば それ以外のことも
  すべて時間内には完結するよ!!

そう囁かれたからなんです。
そして、ドラマを見終え、毎朝(自宅に居る時には)楽しみにしている番組を見た後でPCに向かったら・・・すんなりとメッセージが降りてきてくれました。

それでは、受け取ったばかりのフレッシュなエネルギーをお届けします:


射手座の新月 今年最後の新月
UYN(ユニバーサルイヤーナンバー)【1】を振り返る
【22/4(13)】の新月が繰り返された
2017年を振り返る

今年 何をスタートできただろうか?
個人レベルでは何もスタートしなかったかもしれない
でも環境は? 世界は?

確実に「何か」が始まっている
そして学びはUYN【9】の年まで9年かけて進んでいく

何もスタートできてないように見えても
焦ることはない
何度も繰り返し伝えているが
【1】の年は「タネ蒔き」の年
スタートすることすら完結させる必要はない
何かが心の深いところで
もしかしたら顕在意識では気づけないほど
とても小さな音をたてて動き始めたはずだから!

そんなUYN【1】最後の新月は
何かを始めることを強く意識するよりも
2週間後には訪れる新しい年に向けて
リセットを意識したほうがいい!

射手座は精神性の高いサイン
それは仙人のようになることではない
スピリチュアルな生き方とは
自身のハートの深いところとつながって
自身の深い動機に導かれるままに生きれば
それは宇宙の方針と必ずつながっていることを
信頼することなのだから

そうだね そのことを
いつも瑠花に繰り返し伝えさせているのは
我々は スピリチュアルを
清廉潔白なものと捉えて欲しくないからなのだ

光だけを尊ぶ宗教ではない
勧善懲悪を求める倫理でもない

あなたが幸せになるためには
時に 影があったって構わない
影とは 光があるからできるものだ
そこに光がなければ 影さえ存在できない

光の存在を際立たせるための影なのだから
喜んで受け入れ それを楽しんでしまおう

影は 闇とは異なる
影が存在するためには
必ず光が そこに在り
我々を照らしている

そして この新月にして欲しいことは
始めたいという「思い」の断捨離だ

願ったことすべてを実行することはできない
自分では「いつかスタートしよう」と思っていても
もはや自分にとって それは短なる「こだわり」にすぎず
本当にいま欲しい「何か」とは異なるものかもしれない

新月シリーズは
より効率的に願いを現実化させるためのテクニックとして
アファメーションと組み合わせて
これまで瑠花に届けさせてきた

そんな新月のタイミングだからこそ
自分にとって不要になった願いを手放すために
今回の新月のエネルギーを使って欲しいのだ

だから 繰り返された【22/4(13)】の
最後を飾る新月なんだ
類稀な現実化パワー【22】に
いかなる試練も乗り越える粘り強さ【13】を兼ね備えた
【22/4(13)】を持つ新月が
5回も繰り返された2017年の締めくくりは
それでも まだ現実化していない願い事を整理して
もはや不要になった願いを手放すことで
本当に欲しい未来を手にいれるためのスペースを
空けてあげることなのだ

それは【2】のエネルギー
間引きするのは【2】のエネルギー
2018年=UYN【2】の年に
1年かけて あなたが撒いたタネを間引きしていく

なのに なぜ この年末に
願い事の整理をしなければならないのか?

それは あなたの願いを整理することで
まだタネさえ撒いていない願いを見つけたら
それは2017年最後の新月のスタートパワーをかりて
意図しておいて欲しいからなのだ

もう具体的な行動を起こす時間は
残されていないかもしれない
だが 意図するだけで
あなたがタネを撒いたことは宇宙に伝わる

本当に必要かどうかわからないって?
そうしたら とりあえずタネだけ撒いておいて
来年UYN【2】の年に
じっくり間引きすればいいじゃないか!

そうそう 瑠花は 今回は
新月の瞬間にボイドタイムに突入しないことに着眼したが
それ以上に重要なのは
今回の新月後に起きる最初のボイドタイムは
土星とコンジャンクションすることをキッカケに
始まることなのだ

わずか20分ほどの短いボイドタイムだが
このボイドタイムは
土星の老練な指導から 月を自由にする
ちなみに土星とは
来年最初に迎える新月が起きる
山羊座の支配星だ

そう 来年の新月に
「1年の計」ともいえる宣言をするためにも
土星とコンジャンクションした後に突入する
短時間のボイドタイムが大切になってくる

このボイドタイムは
何かを意識して行う必要もなく
また敢えて何かをすることを避ける必要もない

ただ このタイミングに
ボイドタイムが存在していることに感謝するといい

そうすることで 無意識下で
あなたのエネルギーは揺さぶりを受け
いま あなたが手放すべき古くなった願いは
粉々に砕け 宇宙の光に溶けていくだろう

願いを手放すのは諦めることではない
願いを手放すとは
本当に実現したい何かに優先権を渡すことなのだ

そして この新月 射手座の新月
精神性が高いサインと呼ばれているが
言い換えれば 視点が高いのだ

高い視点で あなたの現実を見つめ
あなたが拘り縛られ続けている
もはや古くなったエネルギーを見つけ
それを年末大掃除の時にでも 宇宙に返してしまおう

捨てるのが苦手なら我々に預けてくれればいい!
あなたが我々に預けた願いは
いつでも本当に必要になった時にダウンロードできるよう
我々宇宙の果てしなく広いサーバで
保管しておくことにしよう(笑)

(2017年12月18日 10:33am〜10:53am)



間に合いました!
なんとか午前中にアップできます!!

今朝、この(長文の)メッセージを受ける前に「いましたいことを先に終えなさい!」と高次から言われ「トットちゃん!」のバックナンバー3本を見てしまって、本当にヨカッタ(爆)

その昔、フリーランスでデザイナーやらコピーライターやらしていた頃「仕事を優先しなければ!」と、その時に本当にしたかったことを先送りしたら、結局締め切りギリギリまで仕事がかかってしまったことを思い出しました。

そういえば「手放す」とは、捨てるだけでなく「完了させてしまう」ことも含まれるんですよね!!

今日のメッセージで「年内に手放してしまえ!」と言われているものの中には、もしかしたらいますぐ行動したら「年内に完了できるもの」が、あなたの場合も含まれているかもしれませんよ!!

  そうすれば人生が加速する!!

それが、今年最後の新月シリーズを通して瑠花が受け取った「気づき」だったこと、ここにシェアさせていただきます。



さて、新月シリーズは、これが今年最後です!
みなさま、よい年をお迎えください☆


・・・でも別シリーズの記事は年内まだまだ書きたいと思ってます!・・・




   ↑
共感いただけたらクリックお願いします!



今回の新月シリーズは、この記事で終了です。
リマインダーはありません!







★新月関連記事リンク★
→ 新月とボイドタイムの時間情報はコチラです!
→ 2017年の新月・数秘カレンダーはコチラです!




射手座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

射手座の新月は明日18日。
またまた前日になってしまいましたが、今回は新月を忘れていたワケではありません。諸用で取りかかれなかったのです・・・

そして新月は明日の午後だから少しだけ余裕があります!!
とはいえ・・・

アファメーション例文集を手放した時「これで余裕をもって新月シリーズをお届けできる!」と思ったのですが、結局最終記事は当日ギリギリになってしまうパターンからは抜け出せませんでした。

TV帯ドラマ「トットちゃん!」に登場した、向田邦子さんとの会話の中で
「なぜ早くシナリオを仕上げられないの?」という問いかけに対して、
向田さんが「早くシナリオを渡すと役者が考えてしまうから。人生なんて一歩先のことなんてわからないでしょ!」
といった意味合いのやりとりがありました。
(徹子さんの書籍にも書かれていたと思うので、探せば正確に引用できるのですが・・・時間切れです。ゴメンナサイ m(_ _)m )

新月シリーズを始めて以来、高次からのメッセージはいつもギリギリにならないと受け取ることができなくて、最近では(それに合わせるかのように)新月シリーズをスタートするのも直前になってしまっていますが、向田邦子さんの言い分を聞いた時とても納得&共感して、自分自身の「ギリギリ感」を少しだけ肯定してあげたくなった瑠花なのですが・・・(爆)


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、オシャベリはこのくらいにして、先を急ぎましょう!

新月とボイドタイムの時間情報

  射手座(いて)の新月は、2017年12月18日(月)15:30
  国立天文台の 朔弦望を参照させていただいています。
  ※ホロスコープ作成サイトMyAstroChart®で確認したところ、
   15:30の、ほんの一呼吸後に月と太陽がコンジャンクションして新月の瞬間を迎えます。
  ジャン・スピラーさんのサイトでは、15:30・・・今回は一致してます☆

  そして新月から48時間以内のボイドタイムは:

  2017年2月18日(月)22:09〜22:33
  プレマの西洋占星術さんのボイドタイムカレンダーより
  ※月時館Tsukijikan ☆.。:*・゜さんの『Moon Void 別館』
          12月18日(月)22:11〜22:35

  ※ジャン・スピラーさんのサイトでは
          12月18日(月)22:07〜22:33


今年は獅子座の新月が2回あって、それを境に新月がサインの最終度数近くで起きていたのですが、そのタイミングも少しずつ前倒しになり、今回の新月は射手座26度あたりで起きています。

そして今回は、射手座の新月と同時にボイドタイムに突入しません。月は射手座の最終度数(29度)で土星とコンジャンクションし、それをキッカケに、月が山羊座に移動するまでの短い時間(20分ほど)がボイドタイムとなります。

このボイドタイム、何を意味しているのでしょうね?
(単に、このタイミングに決め事をするな!・・・のような意味合いではない気がしています)

このボイドタイムの意味については、今回は忘れずに高次に聞いてみたいと思います!

ところで、もうひとつ気がついたは、今回の射手座の新月において、ジャン・スピラーさんのサイトで案内されている新月やボイドタイムの時間が(オーブのとり方による誤差を除いて)他のサイトとほぼ一致していることです!

なんだかスッキリして、気持ちよくて、嬉しいのです☆


アファメーションおすすめタイムゾーン

  もしもボイドタイムにこだわるなら:
  12月18日(月)15:31〜22:06/
      同日   22:36〜12月20日(水)15:29

  全くこだわらないのなら:
  12月18日(月)15:31〜12月20日(水)15:29
  ※複数サイトより時間情報の秒単位の誤差を考慮してご案内しています。

ちなみにボイドタイムについては過去に受け取った高次からのメッセージへのリンクを組み込んだ記事をアップしたので、ボイドタイムが気になる方は、ぜひご覧くださいね:

→ 「改めて・・・ボイドタイムについて(2017年・改訂版)

そしてアファメーション例文集を必要となさる方は昨年の記事を参照してくださいね:

→ 「射手座の新月 アファメーション例文集(2016年)


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


まずは「射手座」の一般的な意味について復習するために、昨年までの解説をリピート掲載します:

射手座について

●射手座の定位置である<第9ハウス>が持つ本質的な意味は、その対角にある<第3ハウス>と対比するとわかりやすいと言われています。
どちらも【移動】を意味するハウスですが、<第3ハウス>がすぐに戻ってこれる近隣への小旅行だとしたら、<第9ハウス>は海外や、あるいは移住のように帰ってこないことを前提としたスケールの大きな移動。そして<第3ハウス>が身近な人たちとのコミュニケーションを司るとしたら、<第9ハウス>は神のような高次の存在とのコミッション→宗教に関係あると言われています。
射手座が自由で束縛を嫌うのも、精神性が高いサインと呼ばれるのも、その定位置である<第9ハウス>の質を受けているためなのでしょうね。

●一方、射手座の支配性は、幸運の星と呼ばれる木星ですが、英語名ジュピターは、ギリシャ神話のゼウスに当たります。ゼウスといえば神さまを束ねる全能の神! そのため保護者的な質も木星は持ち合わせています。
射手座の、楽観的で安定感あるキャラクターは、木星がもたらすエネルギーなのかもしれません。

●そして上記は、そのまま数秘の【9】の質とも重なります!
【9】は、1~8までの全てのエネルギーを内に含み、それを統括するエネルギー・・・それは全能の神ゼウスの存在感と通じます。また、【9】は、すべてを受け入れ大きなチカラに委ねることを促すエネルギーでもあります。それは、射手座の自由さにも通じるものがあります。執着を手放し委ねることを知っているからこその自由・・・
海外に住むことや、異国人(もしかしたら高次の存在も含むかも!)と共に働くチャンスがもたらされるのも、枠組みの内側にとどまらないからこそなのかもしれません。

射手座のキーワード

自由/真実/率直さ/親しみやすさ/直感/宇宙の導き/心の安定/楽観主義/法律/訴訟/良心/忠実さ/幸運/高次の学び/哲学/探求/指導者 など
この機会に手放したいのは:ひとりよがり/憶測/やりすぎ(贅沢、向こう見ず、極端な楽天主義) など


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


続いて恒例の、新月を数秘で斬るコーナー:

射手座の新月は 2017年12月18日

●年のエネルギー 2+0+1+7=【1】

【1】は2017年の年間テーマ。

さて、今年1年を振り返り「新たな始まり」というよりは、種蒔きしている感が強かったのではないかと思うのですが、みなさんの「今年」はどんな1年だったでしょうか!?

なお【1】というのはUYN(ユニバーサルイヤーナンバー)の話ですが、各人のPYN(パーソナルイヤーナンバー)のテーマの中でも、自分の内から湧き上がる「スタート感」や「リセット感」とは少し異なる、周囲からの影響により「リセットの種が蒔かれる」1年ではなかったかと思います。

一方、新月の日のエネルギーを「射手座の新月というキャラクターの誕生数」として計算してみると:

●射手座の新月の誕生数

   2+0+1+7+1+2+1+8=【4(13)】
   【1(2+0+1+7)】+【3(1+2)】+【9(1+8)】
          =【4(13)】

今年5回目の【22/4(13)】です。
マスターナンバー【22】の類稀なる現実化パワー、そしてカルマナンバー【13】の何があっても粘り強くやり遂げるパワー。自分のチカラで未来を切り開き、願いや思いを確実に現実化していく新月・・・

という数字のエネルギーの意味そのもの以上に、まるで今年のテーマとでも言うかのように5回も繰り返した同じナンバーが、今年の最後を締めくくる新月に登場していることに、深い意味を感じます。

新月以降、2017年は残すところ2週間。2018年=UYN(ユニバーサルイヤーナンバー)【2】の年に向けて、2017年を各自の中でまとめ、不要なエネルギーを手放し、未完成だけれど翌年に持ち越したいエネルギーを洗い出して「リセット」することを、射手座ならではの高い視点に立って行う新月になりそうな気がします。

そして私が数秘から感じた今回の「射手座の新月」のエネルギーは、石井ゆかりさんが同じ時期の天体のエネルギーを読み解いたものと、なんとなく一致しているように感じました。詳しくは事項にて!

なお、新月や日食・月食など、今年1年の節目となる日の数秘については下記ページをご覧くださいね:

→ 「2017年の新月・数秘カレンダー


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、天体の動きについてですが:

今回のボイドタイム、新月と同時ではなく、月が太陽とコンジャンクションした後に、射手座の最終度数で土星とコンジャンクションするのをキッカケにボイドタイムに突入し、月が射手座を抜け山羊座に入ると同時にボイドタイムが明ける・・・このことはボイドタイムをご案内する項でも書きましたが:

言い換えれば、新月の瞬間も、月と太陽と土星は非常に近い位置にあって・・・アスペクトを確認すると、この3つの天体だけでなく、オーブを広めにとった場合、金星もコンジャンクションしています。そして新月を中心としたこの天体たちの集合体と、牡羊座を逆行している天王星がトライン(120度)の調和エネルギー。

こうして新月時に射手座でコンジャンクションした天体たちは、次から次へと射手座を去り、山羊座へと移動していくのですが、この天体の動きについて、石井ゆかりさんのブログに詳しくそして生き生きと書かれているので、ぜひ読んでみてください:

→ 「2017/12/11-12/17 全体の空模様
→ 「2017/12/18-12/24 全体の空模様



さて、あとは高次からのメッセージ!
どんなメッセージが届くのか楽しみです☆




   ↑
高次からのメッセージは新月の瞬間までに届くと思うので
楽しみに待っていてくださいね!!





゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


以下は初めて瑠花の新月シリーズを読んでくださってる方のために、これまでも定型文でご案内してきた内容です。

「アファメーション例文集」をシリーズから外したいま、果たしてこの部分が必要なのかしら?・・・いや、部分的に残すべき箇所はあるのよね・・・ああっ、でも書き換えてたら、またまた今回も新月には間に合わない・・・orz

・・・って7月から毎回書いてきたのですが・・・

新しい年を迎えるにあたって、来年最初の新月時にリセットするのがいいという宇宙からの導きだったのでしょうか???(単なる言い訳?)

そんなワケで、今回も、従来お届けしていた定型文のまま掲載させていただきます:


==============================

 新月といえば「新月のソウルメイキング」(ジャン・スピラー 著)が有名だけど

 瑠花の「新月の願望成就レイキ」は、それを レイキ実践者のために応用したもの
 レイキを修得してない方は「新月のソウルメイキング」の方法に従って、
 願い事を2〜10コ、紙に手書きでリストアップしてくださいね!!
 (願望成就レイキのしかたはコチラ!
 (「新月Q&A ★2009★」Q1、Q2Q3 も参考にしてくださいね♪)

 ここからは、レイキ実践者も、そうでない方も共通!

 新月パワーを願望成就に活かすには、新月の瞬間より後に、
 願望成就をスタートするのが秘訣です。
 なぜなら、せっかく願いをかけても、
 新月の瞬間にすべて初期化されてしまうから。

 そして気になる ボイドタイム・・・
 人間の判断力に乱れが生じると言われる時間帯なので、
 重要な決定事項を避けたほうがいいと言われています。
 
 とはいえボイドタイムを味方につけることも可能です!
 あなたは、どうボイドタイムと向き合いますか!?

 ●ボイドタイムって何?って方はコチラの記事を!




続編、いましばらくお待ちくださいね♪




蠍座の新月に寄せて 高次「ソウルメイト」を語る!

実は昨日の記事を書きながら、今回は(メッセージ編でもないのに)高次に導かれるままに「書かされている」部分が多いなぁ・・・と思っていたのですが:

昨日の夕方過ぎ頃からだったかしら?
高次から「ソウルメイト」というキーワードが届き、高次が意図していたところがわかりました!

今回、高次は「ソウルメイト」について徹底的に語りたかったから、天体の動きとか、現在のエネルギーとかについては(焦点がボケるのを避けるために)メッセージ内で語りたくなくて、昨日中に瑠花の言葉で書かせてしまった・・・ということだったみたいです。

というワケです。
せっかくの蠍座の新月ですものね!!
かなりのボリュームで届いた「ソウルメイト」に関するメッセージをシェアさせてくださいね:


今日はソウルメイトについて語ろうか!

蠍座の新月 魂の深淵にアクセスできる新月

今回の新月について 改めてメッセージで伝えることはない
なぜなら昨日 瑠花の言葉を借りつつ
我々が伝えたかったことは ほぼ伝えきってしまったからだ

だから ソウルメイトについて語るのではない
今日は ソウルメイトについて語りたかったから
昨日の記事で 瑠花の言葉で
我々が伝えたかったエネルギーを伝えきってしまったのだ

ソウルメイト
誤解されている概念だ

若い日々 誰もが
ソウルメイトとの出会いに憧れる
いつかは白馬に乗ったソウルメイトが
私を迎えにきてくれる!
そして・・・☆燃えるような恋☆

いや ソウルメイトは
相性バツグンな運命の恋人とは限らないのだ

そもそも 我々高次から見た場合
いいかえれば あなたがた人間の幸せを
魂レベルで見た場合

幸せに満ち満ちた 順風満帆な人生が
魂にとって幸せなものとは限らない

そしてソウルメイトとは
実は あなたがたの魂が計画した学びを全うできるよう
サポートし合うことを生まれる前に約束し合い
地上に降りた魂の関係性なのだ!

もしかしたら あなたの隣で寝息を立てている
日々 あなたを苛立たせる
長年連れ添った配偶者やパートナーこそが
あなたにとって ソウルメイトであることに・・・

すでに気づいている読者も多いかもしれないね!

長年連れそううちに気づくことはできるだろう
だが 出会って日の浅い恋人なのに
もはや燃えるような思いを感じられなくなった場合・・・

その人は 確かに あなたのソウルメイトである
だが 生涯連れそうソウルメイトではないかもしれない

その人は あなたに
やがて出会う 生涯を共にするソウルメイトとの学びを
よりスムーズに よりディープに 進めるための
練習台として 人生の早い段階で出会ってくれた
もしかしたら 生涯のパートナー以上に
深い学びを約束し合ったソウルメイトなのかもしれない

だから その人がソウルメイトであることに気づいた後も
別れてはならないというわけではない
その人は あなたに 別れを通して教えたい「何か」を携えて
今生 あなたと出会っているからだ

そして・・・
晩年になって 自分にとってのソウルメイトは
決して1人ではなかったこと
自分が出会い もしかしたら憎しみを感じて別れた相手こそが
もっとも尊い学びをもたらしてくれたソウルメイトであったことに
気づくこともあるだろう

あなたは いま 人生の どのステージを生きているのだろうか?

そして ソウルメイトとは 異性とは限らない
それは 同性への恋愛感情を意味するのではない
なぜか懐かしさを感じる同性の親友こそが
過去生で生涯を連れ添った配偶者だったのかもしれない

瑠花 そうだったね?
10年以上前だったが なぜか毎日
恋人以上に多くの時間を共に過ごした同性の親友が
ヒプノセラピーでは 過去世の妻として登場したんだね?

当時 瑠花は彼女に対し恋愛感情は一切なかったが
自分が抱いている彼女への感情は
母親に対する愛に似ているように感じていた
だがヒプノセラピーで体験した過去世は
彼女は 過去世の妻だったことを教えてくれたんだね

同性への恋愛でなくても
なぜか惹かれてしまう同性の友が存在した場合には
それは過去世の記憶なのかもしれない
そして 過去世の恋人や配偶者は 幸せだった日々が懐かしくて
今生 若い日々の短期間を分かち合う恋人や
同性の友人となって 再び あなたと出会っている
彼ら・彼女らは まぎれもない あなたのソウルメイトだ

そして今生 何年も連れ添った人生のパートナーは
いまは ソウルメイトであることを感じられなかったとしても
やがて肉体を去る頃には
その人こそが 今生をもっとも長く共に学び合うことを約束した
ソウルメイトであったことに気づくのだ

もういちど繰り返そう
ソウルメイトとは 大恋愛に命を燃やす運命の恋人とは限らないのだ
時に 地味な日常を 苦労を共にしながら
もはや ときめきのカケラさえも感じられなくなっていたり
別れようとしても そのたびに 何か別の障害が発生して
なぜか別れることができなかったり
あるいは別れた後に 再び出会いリスタートしてしまったりして
俗にいわれる「腐れ縁」と感じられる相手であっても・・・

実は 幸せな恋愛以上に
苦労の多い日々こそが
あなたに 大きな学びを届けてくれるのだ
そして その学びを共にする相手こそが
あなたのソウルメイトなのだ

さて 蠍座の新月の話に戻ろう

蠍座は 深く視るサイン
だから 深い縁の相手であるソウルメイトを
連れてきてくれるとも言われている

蠍座の新月に願いをかける時に
まだ見ぬソウルメイトとの出会いを願うことも多いだろう

だが 繰り返そう
ソウルメイトとは 大恋愛の相手ではないのだ

それを理解した上で
自分にとってのソウルメイトに気づかせて欲しいと
願ってみるのも悪くない
もしかしたら すでに あなたの隣に立っているかもしれない
あるいは あなたが存在に気づいていないだけで
その人と 毎日どこかですれ違っているのかもしれない

今回の蠍座の新月は
新月とほぼ同時にボイドタイムに突入する

ボイドタイムの間に
あなたのハートの底から発する叫びを聞き取るんだ!

それをアファメーションしようが しまいが
あるいは ボイドタイムが明けてからアファメーションしようが
それは大きな問題ではない

ボイドタイムは 月からのプレゼントだ
太陽の光をいっぱいに浴びてパワフルに輝く月が
感情の深いレベルに光を注ぎ
あなたの深い意識からの願いに気づかせてくれる時だ

ボイドタイムを感じ切るんだ!
何かを決める必要はない
何かを始める必要もない
ひたすら ボイドタイムの「ゆさぶり」に身を任せ
あなたの意識の深みを覗き込んでみよう

いつだって ボイドタイムは
あなたの意識に「ゆさぶり」をかけ
顕在意識の壁を崩してくれる

だが今回 深く視るエネルギーに満ちた蠍座で起きる
新月早々のボイドタイムは
いつにも増して あなたの意識の深みまで ゆさぶり
意識のパイプを掃除し 見通しを良くして
あなたの深い意識が表面に出て来れるようにしてくれることだろう

さて 今回の新月について
昨日すでに瑠花に書かせたとおり
2つのサポートエネルギーが働いている

ひとつは 天王星とのインコンジャクト
ここまで伝えてきたように
ソウルメイトとの学びを深めていくにあたって
そこに生じる矛盾や困難を
調整しながら学んでいくことをサポートするために
宇宙が配したプレゼントである
大胆に奇想天外の発想で
「調整」を教えてくれるエネルギーである

そして もうひとつは
今回の新月の誕生数【3】
限りなく明るく楽天的なエネルギーを浴びて
人生に起きる矛盾も障害も
「なんとかなるさ」と笑い飛ばして進むことが
あなたの人生を 明るく豊かなものにしてくれるだろう

加えて【3】はコミュニケーションのエネルギー
調整するために欠かせないコミュニケーションを
新月の誕生数がサポートしてくれるはずだ

今夜は 蠍座の新月だ
あなたが あなたの生命を燃やし
今生 地上で学ぶ意義を最大限に輝かせることを
サポートしてくれるソウルメイトの存在に気づけることを
我々高次も祈りながら
あなたたちの毎日を見守っていこう!

(2017年11月18日 11:34am〜12:02)



瑠花は以前から「ソウルメイト」って言葉に夢を追いすぎる傾向について「ちょっとチガウんじゃないの?」って感じてました。
今回、こうして高次がズバッと言い切ってくださったことで、なんだか、とてもスッキリした気分です☆

ちなみに瑠花は、いまはセッション・ルームに居ます。
今夜に、蠍座の新月を控えた当日の昼過ぎです。
自宅ではソウルメイト(爆)が、おなかをすかせて待ってますぅ〜(苦笑)

さぁて、記事をアップしたら、自宅に戻ることにしましょうね!





   ↑
共感いただけたらクリックお願いします!



今回の新月シリーズは、この記事で終了です。
リマインダーはありません!







★新月関連記事リンク★
→ 新月とボイドタイムの時間情報はコチラです!
→ 2017年の新月・数秘カレンダーはコチラです!




蠍座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

なんてことでしょう!!!!!

新月を忘れないようにするためにスマホのスケジュール表に書き込んであったというのに・・・明日が新月であることに気づいたのは昨日(2日前)のことでした。orz

瑠花の近況といえば「振り回されてる」感が満載で、なんとも落ち着きません。

ちなみに現時点で抱えている最大のストレスは、実家(両親宅)のインターネット回線の見直しにあたり、仲介している代理店とスムーズなコンタクトがとれていないことであり、その根底には、父が自身のネット環境をどう構築したいのか見えていなくてフラフラしていることがありそうな気もするのですが・・・。

そして瑠花にとっては、これが、両親との「学び」と関係がありそうで・・・。

そうそう。数秘で家族の学びを見た場合、試練数(チャレンジテーマ)に面白い共通点があることに、だいぶ前から気づいていて、それを検証するような記事を書きたいと思っているのですが・・・

次の新月までの間に書けたらいいな☆


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、オシャベリはこのくらいにして、先を急ぎましょう!

新月とボイドタイムの時間情報

  蠍座(さそり)の新月は、2017年11月18日(土)20:42
  国立天文台の 朔弦望を参照させていただいています。
  ※ホロスコープ作成サイトMyAstroChart®で確認したところ、
   20:42の、ほんの一呼吸前に月と太陽がコンジャンクションして新月の瞬間を迎えます。
  ジャン・スピラーさんのサイトでは、20:45・・・誤差の範囲ですよね!

  そして新月から48時間以内のボイドタイムは:

  2017年11月18日(土)20:41〜19日(日)03:58am
  プレマの西洋占星術さんのボイドタイムカレンダーより
  ※月時館Tsukijikan ☆.。:*・゜さんの『Moon Void 別館』
          11月18日(土)20:43〜19日(日)04:00am

  ※ジャン・スピラーさんのサイトでは
          11月18日(土)20:46〜19日(日)04:01am


常々、複数のサイトさまの時間情報を参照させていただいているのですが:
サイトさまにより新月の時間自体に誤差があり、当然ながらボイドタイムの開始時間と終了時間にも誤差が生じています。それでも、今回のボイドタイムは「新月を迎える(つまり月と太陽がコンジャンクション=0度)と同時に始まり月が射手座へと抜けるまで続く」という点で一致しています。従って:

アファメーションおすすめタイムゾーン

  もしもボイドタイムにこだわるなら:
  11月19日(日)04:02am〜11月20日(月)20:40
  全くこだわらないのなら:
  11月18日(土)20:46〜11月20日(月)20:40
  ※複数サイトより時間情報の秒単位の誤差を考慮してご案内しています。

ちなみにボイドタイムについては過去に受け取った高次からのメッセージへのリンクを組み込んだ記事をアップしたので、ボイドタイムが気になる方は、ぜひご覧くださいね:

→ 「改めて・・・ボイドタイムについて(2017年・改訂版)

そしてアファメーション例文集を必要となさる方は昨年の記事を参照してくださいね:

→ 「蠍座の新月 アファメーション例文集(2016年)


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、「蠍座の新月」なのですから、いちばん最初に「蠍座」の一般的な意味について復習しておいたほうが「流れ」がいいということに気づきました!

なので(昨年までのリピート掲載ではありますが)さっそく!!

蠍座について

●蠍座の定位置である<第8ハウス>が持つ本質的な意味は、自分の自由にならない財産と、死。そこから「遺産」というキーワードが導き出されます。

●蠍座を支配する天体は、破壊と再生の冥王星。破壊(=死)と再生は、命の連鎖(人が生まれ、そして死んでいくこと)であり、だからこそセックスであり、そうした関係を共有する相手であるソウルメイトのこと、そしてカルマも、蠍座のエネルギーと言われているようです。

●秘密のニオイのする蠍座ですが、潜在意識の深いところに潜んでいる事象を深い洞察力で見据え、そこに光を当て変容させていくエネルギーを強く感じさせる新月です。

蠍座のキーワード

変化/変容/復活/許し/自制心/危機管理能力/カリスマ/権力/ソウルメイト/絆/セックス/契約/コミットメント/ビジネス/遺産相続/秘密/洞察力/心理学 など
この機会に手放したいのは:独占欲/嫉妬心/復讐心/罪悪感/権力闘争 など


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


続いて恒例の、新月を数秘で斬るコーナー:

蠍座の新月は 2017年11月18日

●年のエネルギー 2+0+1+7=【1】

【1】は2017年の年間テーマ。新たな始まり・・・というよりは、種蒔きしている感の強い1年となるかもしれません。

【1】というのはUYN(ユニバーサルイヤーナンバー)の話ですが、各人のPYN(パーソナルイヤーナンバー)のテーマの中でも、自分の内から湧き上がる「スタート感」や「リセット感」とは少し異なる、周囲からの影響により「リセットの種が蒔かれる」1年となりそうな気がします。

一方、新月の日のエネルギーを「蠍座の新月というキャラクターの誕生数」として計算してみると:

●蠍座の新月の誕生数

   2+0+1+7+1+1+1+8=【3】
   【1(2+0+1+7)】+【2(1+1)】+【9(1+8)】=【3】

【3】は、人脈や可能性が、どこまでも拡がっていくエネルギーです。そして、底抜けに明るく、楽天的で・・・でもノーテンキな余り、少しばかり「散漫」になりがちなのが残念なところです。

「蠍座」という、時に闇や深淵と向き合うエネルギーを持つサインの「26度」という、かなり老練な度数で起きる新月の日が、誕生数として【3】という、軽やかで楽天的なエネルギーを持っているということは・・・?

実は瑠花自身の話なのですが・・・
瑠花の現実は、特に新月を前にして、これから来る新月のテーマを予感させるようなことが起きるのですが:

昨夜は、なかなか寝付くことができませんでした。いつもなら横になって5分と経たないうちに爆睡モードだってのに・・・。

いろいろとイライラすることが多かったんです。両親の家のインターネット回線の開通工事にまつわる諸問題も含めて。

そして寝付けないまま新月記事のことを考えていたら、ふと「魂の深いところで抱えている願いと向き合う時」というテーマが聞こえてきました。

なるほどね〜!!

続きは次項「天体の動き」を見ながら、瑠花が感じたこと&気づいたことをお話ししたいと思います。

なお、新月や日食・月食など、今年1年の節目となる日の数秘については下記ページをご覧くださいね:

→ 「2017年の新月・数秘カレンダー


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、天体の動きについてですが:

ボイドタイムの項でも触れているのですが、この夏2度の「獅子座の新月」を経て以来、新月と(ほぼ)同時にボイドタイムに突入し、月がカスプ(サインの境界線)を超える時にボイドタイムが明けるパターンが続いています。

この意味が、ふと、わかったような気がしたのです!

新月が、そのサインの若い度数で起きる時。
つまり今年前半のように、サイン入りして早々の太陽に月がコンジャンクションして起きる新月の時。

新月の意味合いそのままに「始まり」のエネルギーに満ちていて、新月が属するサインのテーマをサポートしてくれているような気がします。

一方、獅子座の2度目の新月以降のように、次のサインに移動する直前の太陽に月がコンジャンクションして起きる新月の時。
ほとんどの場合、新月と(ほぼ)同時にボイドタイムに突入し、ボイドタイムが明けるのは、月がカスプを超え次のサインに移動する時となっています。

以前にコメント欄でご質問をいただいたこともあり、私自身いまよりはるかに、ボイドタイムとアファメーションのタイミングについて意識していた頃に悩んだこともあったのですが:

「ボイドタイムが明けるのを待っていたら月が次のサインに移動してしまう場合、いったいいつアファメーションをしたらいいのだろうか?」ということを高次に問いかけたら、届いたメッセージは:

  たとえ月がその(新月が起きた)サインを離れても
  「◯◯座の新月」というエネルギーが生まれた瞬間のエネルギーが
  変わることはない!・・・と。

(ごめんなさい。該当する過去メッセージを見つけてリンクを貼ることができませんが、そんな意味合いのことを過去に受け取りました)

  つまり、次のカスプへと移動する間際に新月が起きた場合は、
  ボイドタイムによる「揺さぶり」にも助けながら、
  より深いレベルに潜んでいたテーマを浮き彫りにすることで、
  そのサインの学びを完結させることができるのではないかしら!

そう考えると、蠍座の26度で起きる今回の新月は、蠍座のテーマでもある「変化/変容/復活/許し・・・等々」あるいは「ソウルメイト」に関する深いレベルからの願い・・・もしかしたら自分でも気づいていなかった潜在意識の意図・・・を、新月早々のボイドタイムによる「揺さぶり」に助けられて浮き彫りにした上で「リセット」あるいは「手放す」ことによって完結させるのではないかしら!!


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


天体のこと、もう少しだけ続きます!

ところで今回の新月(月と太陽のコンジャンクション)は、奇想天外の閃き:天王星と、インコンジャクト(クインカンクスとも呼ばれる150度のアスペクト)を作っていることに、石井ゆかりさんの記事を読みながらピクッと反応して、ネット上で調べてみました。(これまではメジャーアスペクト=トラインとかスクエアとか=じゃないし、占星術の専門家じゃない瑠花には難しいからと、気づかないフリしてスルーしてきたアスペクトでしたっ 苦笑)

以下は、下記サイトさまからの記事からの引用です:

→ 「インコンジャクト(inconjunct)

  割り切れないことや、調整・すり合わせをさすとされます。
  150度という度数は、
  90度(スクエア)+60度(セクスタイル)のくみあわせでできており
  すなわちハードアスペクトとイージーアスペクトが
  あわさってできたものなのだと解釈できます。
  そのためある種の葛藤をうむことになり
  それらの要素の「おりあい」をつけたりする必要が
  でてくる、というワケです。


上記の解説を読み、今回の「蠍座の新月」のエネルギーが、腑に落ちたような気がしました。

  「蠍座」という自身の深淵と向き合うサインで起きる新月、
  早々に突入するボイドタイムに揺さぶられて
  浮き彫りになった潜在意識から発する願いを、
  楽天的な【3】のエネルギーと、
  奇想天外な「天王星」の発想に委ねて手放すことで、
  人生を変容させることをサポートしてくれる新月!

あらら・・・なんか途中までは高次に導かれて書いていたのですが、途中から瑠花のマインドが目覚めてしまったので・・・くどくど説明的になっちゃったかな??

さて、今回の高次からのメッセージ、こんなあたりのことも含めて、わかりやすく語っていただけたら嬉しいなぁ〜☆




   ↑
高次からのメッセージは新月の瞬間までに届くと思うので
楽しみに待っていてくださいね!!





゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


以下は初めて瑠花の新月シリーズを読んでくださってる方のために、これまでも定型文でご案内してきた内容です。

「アファメーション例文集」をシリーズから外したいま、果たしてこの部分が必要なのかしら?・・・いや、部分的に残すべき箇所はあるのよね・・・ああっ、でも書き換えてたら今回の新月には間に合わない・・・orz

・・・って7月から毎回書いてきたのですが、今回も間に合わなくなってしまいました。

でも、今日の記事を書きながら、たとえ「アファメーション例文集」をお届けするのはストップしても、今後も「新月のタイミングのアファメーション」に触れることはあるのかも?という気がしてきました。(そんな「揺れ」があったから今回も記事が間に合わなかったのでしょう・・・というのはナマケモノの言い訳かもしれませんが〜 爆)

そんなワケで、今回も、従来お届けしていた定型文のまま掲載させていただきます:


==============================

 新月といえば「新月のソウルメイキング」(ジャン・スピラー 著)が有名だけど

 瑠花の「新月の願望成就レイキ」は、それを レイキ実践者のために応用したもの
 レイキを修得してない方は「新月のソウルメイキング」の方法に従って、
 願い事を2〜10コ、紙に手書きでリストアップしてくださいね!!
 (願望成就レイキのしかたはコチラ!
 (「新月Q&A ★2009★」Q1、Q2Q3 も参考にしてくださいね♪)

 ここからは、レイキ実践者も、そうでない方も共通!

 新月パワーを願望成就に活かすには、新月の瞬間より後に、
 願望成就をスタートするのが秘訣です。
 なぜなら、せっかく願いをかけても、
 新月の瞬間にすべて初期化されてしまうから。

 そして気になる ボイドタイム・・・
 人間の判断力に乱れが生じると言われる時間帯なので、
 重要な決定事項を避けたほうがいいと言われています。
 
 とはいえボイドタイムを味方につけることも可能です!
 あなたは、どうボイドタイムと向き合いますか!?

 ●ボイドタイムって何?って方はコチラの記事を!




続編、いましばらくお待ちくださいね♪