水瓶座の新月と 2017年の新月に寄せて 高次からのメッセージ

このメッセージを受けとる直前に「瑠花チャネル」のほうに関連メッセージをアップしました:

→ 「【22】と【13】はニワトリとタマゴ

昼間アップした「2017年の新月・数秘カレンダー」を見たところ、【22/4(13)】のエネルギーを持つ新月が、なんと5回も!!あったので、その意味について問いかけたところ・・・

それは2017年の新月に限らず、数秘として普遍的なテーマだから「瑠花チャネル」のほうに別記事として立てなさい!とのことだったのです。

そして予想していたとおり、2017年に寄せたメッセージと、水瓶座の新月に寄せたメッセージは、混然一体で届きました。どうやら今回の新月は「2017年のスタート」の意味が強いため、このようなスタイルになったらしいです。

それではお届けしますね:

さて 今日は伝えることが盛りだくさんだ

先ほどまで瑠花は自宅テレビで
稀勢の里の奉納土俵入りをリアルタイムで観ていた

今回の新月シリーズのスケジュールの遅れは
瑠花が このライブ放送を見る必要があったからなのだ
19年ぶりの日本人横綱の誕生
瑠花は感動と共に
この新月に我々が伝えたかったエネルギーを受け取った

昨日の記事で 瑠花は天体の動きを見て
太陽と月 火星と金星 そして
太陽から最も遠い冥王星と 最も近い水星が
それぞれコンジャンクションしている意味を
我々に問いかけていたね?

融合 分離の涯のリユニオン
だから最近 アメリカの動向も気になっていたのだ

まず最初に
今回の新月の数秘について話そう

明日の新月 UDN(ユニバーサルディナンバー)は【3】
どのように計算しても【3】になるが
年+月+日 と分けて算出すると【1】+【1】+【1】となる

このことを瑠花に気付かせたのは
今日のメッセージへのプロローグだ
まるで瑠花が自分の言葉で書いたように見えたかもしれないが
実は我々が書かせていたのだ

2017年のUYN(ユニバーサルイヤーナンバー)は【1】
9年サイクルの始まりだ
その最初の新月は
UDN(ユニバーサルディナンバー)【3】のエネルギーであると同時に
【1】のエネルギーが3倍になって届いたものだ

明日から2017年が本格始動する
あらたな9年サイクルが本格始動する

【1】は「スタート」であると同時に
「自分自身」すなはち「原点回帰」のエネルギーでもある

だから 日本人横綱の誕生なのだ
19年ぶりの誕生なのだ

19は 1桁になるまで足すと【1】になる
【19】は カルマナンバー
物事には【9】終わりがあるこそ【1】始まりがあることを
知っているカルマナンバー
外国人力士活躍の時代を経たからこそ
日本人横綱の誕生により 相撲も新たな歴史を切り拓く

昨年UYN【9】の年 新月のアファメーションは
それぞれのサインの意味を やや離れ
【9】手放すことを学ぶことを願い続けた1年だった

だが2017年は「原点回帰」
それぞれのサインが持つ本質的な意味に沿って
あなたの目標を現実化するための
アファメーションを組み立てるといいだろう

今回のメッセージは実に盛りだくさん

次に伝えたいのは【22】と【13】の話だ
この件は 瑠花チャネルのほうに
メッセージをアップさせた
今回の新月を離れ さらには今年の年間エネルギーを離れ
数字のエネルギーとして参照することが多いはずだからだ

今日の日中 瑠花に
「2017年の新月・数秘カレンダー」をアップさせた

それを見て 瑠花は2つのことに気づいた
いや 我々が気付かせたのだが(笑)

まず【22】であると同時に
【13】のエネルギーを持つ新月が非常に多いこと
これについては「瑠花チャネル」に
我々からのメッセージをアップさせた

今年はUYN【1】=スタートの年
スタートするには 大きなエネルギーを動かす必要がある

そのような1年に リセット地点を設けるための新月なのだが
その新月の日が【22】であると同時に【13】であることにより
あなたがたは夢や目標が必ずや実現されることを信頼して
物事をスタート&リスタートすることができる
それを応援するための【22/4(13)】だ!

そして同時に 2017年に山羊座の新月がないことも
カレンダーを作ることで 瑠花に気付かせたのだが
その意味を伝えよう

山羊座とは 堅実なプランを立て
地道に実行することで 現実化するエネルギー

だが今年は 勢いに乗ってスタートする1年だ
塾考する前に行動してほしいから
2017年には 山羊座の新月が存在しないのだ

来年2018年は UYN【2】調整の年となる
その年の幕開けこそ 山羊座の新月が本領発揮できる時だ

今年は 勢いのままに 種を蒔きなさい
それが芽吹くか 成長するか やがては結実を収穫できるか
そんなことを考える前に まず動いてほしい時なのだ
どんな見事な結実を机上でプランニングしたところで
種を蒔かなければ 花が咲くことも 実りを得ることもないのだ

さぁ いよいよ新しい1年が本格始動する

今年は「原点回帰」と「スタート」の年!
あなた自身と向き合い あなたの内なる種を掘り起こし
それを再び大地に蒔いてあげなさい!

そうそう 皇居のお堀の清掃でも
稀に 絶滅した植物の種子を水底から発見して
蘇らせることができると
瑠花はニュースで聞いて感激していたんだ

それは お堀の水底の話ではない
あなたがた1人1人の 心の奥深くに眠っている種子の話なのだ
それを発掘しやすくするために
2016年=UYN【9】手放しの1年があった
あなたがたは不要なエネルギーを手放し
その結果 あなたにとって置き忘れた「ワクワク」を
何かしら きっと見つけたはずだ!

それこそが あなたが原点回帰するための種
それを片っ端から蒔いてあげよう
そして これからの9年サイクルで
それぞれの学びのタイミングに寄り添い育てていこう

あなたの種は必ず花開き実を結ぶ!

そのための起爆剤=【22/4(13)】が
2017年の新月には たくさん仕掛けられているのだ!

(2017年1月27日 18:22〜18:47)



冒頭でもお伝えしましたが、メッセージ内にある【22】と【13】にまつわるメッセージとは:

→ 「【22】と【13】はニワトリとタマゴ

2017年の新月の日の数秘を計算したカレンダーは:

→ 「2017年の新月・数秘カレンダー

本当は、アメリカのことについても何やら「伝えたい」エネルギーを受け取っていたのですが・・・あまりに長くなるし、今回の新月と直接関係ないから(高次によって)カットされちゃったみたいです〜(苦笑)

え? やっぱり関係なくないって??

・・・水瓶座の「博愛」に、おおいに関係ありますって!?





   ↑
アファメーション例文集は、新月の時間までにアップしますね!




2017年の新月・数秘カレンダー

取り急ぎ「2017年の新月・数秘カレンダー」を!

昨年は、2017年の流れについて高次からのメッセージがありましたが、今年はどうかしら!?

なんとなくエネルギーが聞こえてくるのですが、まだメッセージ(言葉)になっていないのです。
時間もギリギリなので、もしかしたら水瓶座の新月に寄せたメッセージと同時になるかもしれませんが・・・。


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


さて、いつも「新月とボイドタイム」の記事の中でも計算してご紹介していますが、新月の日の誕生数=要は数秘的に言えば「ユニバーサル・デイ・ナンバー」なのですが、瑠花は敢えて「誕生数」と呼びたいのです。理由は:

「ユニバーサル・デイ・ナンバー」にはマスターナンバーもカルマナンバーもないけれど、その日を「新月というエネルギーが生まれた日の誕生数」と捉えれば、マスターナンバーやカルマナンバーの「ニュアンス」も含めて新月のエネルギーを感じることができるからです!

それでは新月のサインと日付と「誕生数」をリストにしてお届けしますね:

  水瓶座の新月 01月28日 【3】
    ・・・・・・・・・・・・・02月11日は半影月食です!【5(14)】
  魚 座の新月 02月26日 【11/2】
    ・・・・・・・・・・・・・02月26日は金環日食新月です!
    ・・・・・・・・・・・・・03月20日は春分の日です!【6】
  牡羊座の新月 03月28日 【5】
  牡牛座の新月 04月26日 【22/4(13)】
  双子座の新月 05年26日 【5(14)】
  蟹 座の新月 06月24日 【22/4(13)】
  獅子座の新月 07年23日 【22/4(13)】
    ・・・・・・・・・・・・・08月08日は部分月食です!【8】
  獅子座の新月 08年22日 【22/4(13)】
    ・・・・・・・・・・・・・08月22日は皆既日食新月です!
  乙女座の新月 09月20日 【3】
    ・・・・・・・・・・・・・09月23日は秋分の日です!【6】
  天秤座の新月 10月20日 【4(13)】
  蠍 座の新月 11月18日 【3】
  射手座の新月 12月18日 【22/4(13)】

上記は、瑠花の数秘セッション時の考え方に基づいて、複数の計算方法のいずれかにマスターナンバーかカルマナンバーが登場した場合は採用しています。なお牡羊座の新月のようにマスターナンバーでもありカルマナンバーでもある場合は両方のエネルギーを考慮しています。

計算方法については瑠花のHPをご参照くださいね:
→ 「数秘リーディング:数秘の計算方法





   ↑
新月は明日なのに、出遅れたため今日はメニューが盛りだくさん(汗)
続編いましばらくお待ちくださいね☆





水瓶座の新月 時間&ボイドタイム情報 +α

またまた、ウッカリのんびりしてました〜(汗)
さて、大慌てで今年最初の新月シリーズをアップしていきますね!!

まずは、水瓶座の新月と、ボイドタイムの時間情報をご案内します:

  水瓶座(みずがめ)の新月は、2017年1月28日(土)09:07am
  国立天文台の 朔弦望を参照させていただいています。
  ※ホロスコープ作成サイトMyAstroChart®で確認したところ、新月の瞬間は
   09:07amの一瞬・一呼吸前のようです。
  ジャン・スピラーさんのサイトでは、08:59am・・・今回は誤差が大きめかな?

そして新月から48時間以内のボイドタイムは:

  2017年1月29日(日)14:51〜30日(月)01:10am
  プレマの西洋占星術さんのボイドタイムカレンダーより
  ※月時館Tsukijikan ☆.。:*・゜さんの『Moon Void 別館』
          1月29日(日)14:53〜30日(月)01:11am

  ※月時館さんのボイドタイム案内が、プレマさんとごく稀に異なるのは
          単にオーブのとり方のちがいではないかと思われます。

  ※ジャン・スピラーさんのサイトでは
          1月29日(日)14:46〜30日(月)01:06am 誤差のようですね!


従って、アファメーションおすすめタイムゾーンは・・・


  もしもボイドタイムにこだわるなら:
  2017年1月28日(土)09:07am〜29日(日)14:45
       1月30日(月)01:12am〜08:58am
  全くこだわらないのなら:
  2017年1月28日(土)09:07am〜30日(月)08:58am
  ※複数サイトより時間情報の秒単位の誤差を考慮してご案内しています。

ボイドタイムについては、過去に受け取った高次からのメッセージへのリンクを組み込んだ記事をアップしたので、ボイドタイムが気になる方は、ぜひご覧くださいね:

→ 「改めて・・・ボイドタイムについて」




゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


続いて恒例の、新月を数秘で斬るコーナー:

水瓶座の新月は 2017年1月28日

●年のエネルギー 2+0+1+7=【1】

【1】は2017年の年間テーマ。新たな始まり・・・というよりは、種蒔きしている感の強い1年となるかもしれません。

スピリチュアルの世界に生きていると「政治なんて無関心!」なんてなりがちかもしれませんが・・・政治って私たちの生活に密着したものなんだってことを・・・東京都政を見ても、海の向こうアメリカの動きを見ても・・・瑠花自身はヒシヒシと感じるようになりました。そして確かに新たな種が蒔かれたのを感じます。

【1】というのはUYN(ユニバーサルイヤーナンバー)の話ですが、各人のPYN(パーソナルイヤーナンバー)のテーマの中でも、自分の内から湧き上がる「スタート感」や「リセット感」とは少し異なる、周囲からの影響により「リセットの種が蒔かれる」1年となりそうな気がします。

一方、新月の日のエネルギーを「水瓶座の新月というキャラクターの誕生数」として計算してみると:

●水瓶座の新月の誕生数
   2+0+1+7+0+1+2+8=21→【3】
   【1(2+0+1+7)】+【1(0+1)】+【1(2+8)】=【3】

【3】は、とてつもなく楽天的で、軽やかで、どこまでも広がっていくエネルギーを持ったナンバー。
1年の最初の新月が【3】って縁起がいいね♪なんて喜んでしまうのが、まさに【3】のノリなのかもしれませんが(笑)

でも、今回の新月は、上記計算式にあるように:

  「年」+「月」+「日」=【1】+【1】+【1】=【3】

【1】のスタートのエネルギーが3倍になって、【3】の背後で躍動しているような感が!!

2017年の年始に、なにやら出遅れた感のある方は(実は瑠花もそうです 汗)この新月から、いよいよ新しいサイクルをスタートするのもいいんじゃないかな?という気がします。

っていうか、2017年の「新月の日の数秘カレンダー」作らなくては!!!


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


一方、天体の動きについてですが:

新月の瞬間のホロスコープを書いた時に最初に目に飛び込んできたのは、魚座の最終度数近くで、金星と火星が(かなり緩いですが)コンジャンクションしていることでした。(ちなみに火星は、新月の数時間後には牡羊座に移動します)

新月とは、太陽と月のコンジャンクション。太陽は男、月は女。火星は男、金星は女。
一方、太陽にもっとも近い水星と、太陽からもっとも遠い冥王星も、山羊座でコンジャンクションしています。

この3つのコンジャンクションから「対比」「対立」「対極」というキーワードが、ふと聞こえてきました。
(そして、極端な言動のトランプ氏の顔が、ふと目に浮かびました・・・が・・・)

なんなんだろう???
対極するエネルギーが、対立から始まって、互いを理解して、融合するんだろうか???

このあたりのことは、高次に聞いてみたいと思います!

その前に、2017年の「新月の日の数秘カレンダー」作らなくては!!!


゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


それでは、毎月掲載している定型文をこの後に掲載して、第1弾の記事は締めることにしましょうね!




   ↑
いつも新月のたびに来てくださってるアナタへの新着情報はココマデです。
ブログを閉じる前に、応援クリックお願いします♪






゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*:...:*::・'゜☆。.:*゜'・:*:.。


以下は初めて瑠花の新月シリーズを読んでくださってる方のために、毎月の定形文でご案内している内容です:

==============================

 新月といえば「新月のソウルメイキング」(ジャン・スピラー 著)が有名だけど

 瑠花の「新月の願望成就レイキ」は、それを レイキ実践者のために応用したもの
 レイキを修得してない方は「新月のソウルメイキング」の方法に従って、
 願い事を2〜10コ、紙に手書きでリストアップしてくださいね!!
 (願望成就レイキのしかたはコチラ!
 (「新月Q&A ★2009★」Q1、Q2Q3 も参考にしてくださいね♪)

 ここからは、レイキ実践者も、そうでない方も共通!

 新月パワーを願望成就に活かすには、新月の瞬間より後に、
 願望成就をスタートするのが秘訣です。
 なぜなら、せっかく願いをかけても、
 新月の瞬間にすべて初期化されてしまうから。

 そして気になる ボイドタイム・・・
 人間の判断力に乱れが生じると言われる時間帯なので、
 重要な決定事項を避けたほうがいいと言われています。
 
 とはいえボイドタイムを味方につけることも可能です!
 あなたは、どうボイドタイムと向き合いますか!?

 ●ボイドタイムって何?って方はバックナンバーを!




続編、いましばらくお待ちくださいね♪




2017 新年おめでとうございます!



Happy New Year 2017


どのようなお正月をお過ごしでしょうか!?
初詣はいらっしゃいましたか!?

「初詣」・・・すごく混雑するんですよね。
有名な神社ならともかく、地元の氷川神社でさえ、すぐに境内に入れずに外の路地に長蛇の列ができているのですから!!

混雑することは3年ほど前のお正月にイヤッてほど経験したので、早起きして8時台に散歩がてら「初詣」に行きたかったのですが・・・

昨夜は(年度が変わってからですが)「STAR WARS」一挙放送を明け方まで見てしまい、目覚めた時には、おそらく長蛇の列であることが想像できる時間帯で orz

とはいえ「STAR WARS」は見ることができて本当によかったです!

最初に見た時には理解できてなかったのですが・・・「FORCE」とか・・・とってもスピリチュアルじゃないですかっ!!

キャリー・フィッシャーさん演じるヒロイン像にも、いろいろなことを考えさせられました。・・・心からご冥福をお祈りします・・・

と同時に、初めて見た時から現在に至るまでの自分自身の変化も実感することができて、まさにUYN(ユニバーサルイヤーナンバー)【9】の年から【1】の年へと切り替わるタイミングにピッタリの一夜でした。

それでも昼過ぎ、まだお正月の日差しが心地よい時間に、散歩に出ました。
神社の境内には入れなくても、鳥居の外から手を合わせてくるだけでもいい!と思って。

そして・・・散歩中に高次から話しかけられることが多いので、そのことに期待しての散歩だったのですが・・・案の定、とてもたくさんのことを話しかけていただきました。

  その内容、すべては覚えきれないよ!!

散歩中ですから書き取ることはできないので、高次にそう言い返したら:

  大丈夫!
  今日 取り継ぐ必要のあることだけ
  あとでメッセージにして届けるから!

そして帰宅後に受け取ったメッセージ(2本立てです!)を「瑠花チャネル」のほうにアップしたので、ぜひ読んでみてくださいね!

→ 「2017 高次からの ニュー・イヤー・メッセージ」

ちなみに
1本目は、なんだか非常に哲学的なメッセージで、
2本目は、わかりやすい具体的なアドバイスでした。



去年はパートナーが実家に帰っていたため、のんびり1人でお正月を過ごしたのですが、今年はそうもいきません・・・

でも、高次からのアドバイスをシッカリと受け取ったので☆
こうしてブログ記事をアップすることができました。

でも・・・お正月ですから、そろそろパートナーの相手をするリアルライフに戻らなくては!!



2017年が、みなさまにとって素晴らしい1年となりますように☆





   ↑
今年も、どうぞよろしくお願いします☆





「ワクワクの続編」 〜ブロックを外した体験談〜

ついに2016年の最終日になってしまいました。
今日こそ、お約束していたことをアップしなくては!!

この記事は、下記の記事の続編です!

→ 「私自身の「ワクワクの選択」を報告します☆」

   *   *   *

なぜ私がフィットネスクラブにカムバックできたのか?

言い換えれば:

なぜ、何年もの間、フィットネスクラブに戻ることができなかったのか?

その理由・・・つまり、私をフィットネスクラブに戻れなくしていた「ブロック」を思いつくままに書き出してみると:

1.フィットネスクラブの利用料を払っても「モト」をとれない
   そもそも、10年ちょっと前には、
   ほとんどフィットネスクラブに住み着いているような生活をしていた私が
   パートナーが私の部屋に滞在する時間が長くなるにつれ、
   フィットネスクラブに通えなくなっていった過去があるのです。

2.フィットネスクラブ最優先の生活には戻りたくない
   1と相反する理由だけれど、
   月額が定額だと、つい「モトをとらねば!」と考えて、
   執着するかのように通い詰めてしまう自分の性格を自覚しています(爆)

3.変わり果てた体型を昔の知人に見られたくない
   フィットネス最優先の生き方をしていた時代の私は、
   決してスリムとは言えないけれど、
   踊るのに必要な筋肉をまとった「感じのいいボディ」をしてました!

4.ブランクが長すぎて昔のように動けない
   まぁ、昔の私は、素人ダンサーとしては、
   レッスンでもクラブでも一目おかれる程度には
   動けていたのですからっ(苦笑)

ところで「ブロックを外す」というと、根本となるマインド(考え方)を癒すことと思われがちだし、私もずっとそう思い込んでいました。
・・・って、この「思い込み」も、もしかしたら「ブロック」の一種なのかもしれませんね(笑)

でも、2016年の秋に、ついにフィットネスクラブに戻れたのは、そういった深い動機を癒したからではなく、目の前の現実的な要因をひとつずつ潰していった結果だったのです!

   *   *   *

まず最初のキッカケは、去年(2015年)の夏に訪れました。

セッション・ルームからの徒歩圏内に、いわゆる「たった30分のフィットネス」とか「中高年のための女性専用フィットネスクラブ」とか言われる種類のクラブ?体操教室?がオープンして、そのオープニングキャンペーンのスタッフの方に、スーパーの店頭で声をかけられたからでした。

数年前か、もっと前だったかな? そのような「サーキットトレーニング」は痩せる!という話をTVで見たことがあったので「中高年ターゲットなら、衰えたとはいえ過去に鍛えた実績のある私なら大丈夫だね!」と、入会を決めました。

そして通ううちに「ちゃんとできる」自分を実感したり、トレーナーからも乗せられたりして(中高年女性がターゲットなので実にトークもお上手なトレーナーさんたちでした♪)・・・まだまだ「動ける」自分に気づくことができたのでした!

こうすることで、まず最初に、上記ブロックリストの4番目のブロックを外すことに成功しました。

とはいえ最初の数ヶ月は、その教室の比較的軽度な運動でも、体重にもサイズにも効果が現れて、通うのが楽しくてたまらなかったのですが・・・そういった変化が停滞期を迎えた頃から足が遠のいてしまったのは、前回の「ワクワク」記事に書いたとおり・・・

そして、いよいよ上記、1〜3番目のブロックを外す過程に入っていったのです。

   *   *   *

1〜3番目のブロックは、あるフィットネスクラブのチェーンを見つけたことで、すべて一瞬のうちに外すことができました。

今年(2016年)の夏を前に、それまでの体操教室に足が向かなくなって・・・つまり「ワクワク」が消えてしまって・・・その時にネットで徒歩圏内で手軽な料金でエアロビクスのクラスに参加できる場所を検索してみたら:

私が入会したクラブ、何年も前から知っていたけれど、そこに私のニーズを満たしてくれる手頃な料金プランがあることを、その時に初めて発見したのでした。

その料金プラン、もしかしたらずっと昔、私が別のチェーンのクラブに通い詰めていた時代からあったのかもしれません。でも当時の私と、現在の私とでは、求めている条件が異なるので、過去の私の意識には入ってこなかったのでしょうね。

ブロックリストの1番目と2番目の項目については、見つけたそのクラブの「週1コース」とか「月2コース」とかを選択することで、あっという間に解決しました!!(さらに利用権1回までは翌月に繰り越せて、しかも前月末に翌月のコース切り替えを自由に行えるので、無駄にする心配は皆無でした☆)

そして3番目の項目については、かつて通っていたチェーンではなく、全く知人のいないそのクラブチェーンを選択することで、これも同時に解決しました。

   *   *   *

そして、その選択をした時に:

「ブロックを外す」とは特別なヒーリングテクニックを使うことではなく
ちょっと視点を変えることにより、これまでとは異なる選択をしてみること!


そんな日常的でシンプルなことなんだ!ということに気づいたことをシェアしたい!というのが、この体験談を書いた動機です。

「スピリチュアル」とか「癒し」とか言われる仕事をしていると、日常的に「マインドのブロックを外しなさい」みたいなメッセージと出会います。

たとえば、オーラ7層リーディングでは、3層とは「考え方のパターン」言い換えれば「マインドのブロック」が書き込まれた層とセッションの中で説明させていただいています。

たとえば、フラワーエッセンスなら、ブロックとは「自分にはできない」という思い込み(ネガティブなパターン)であり、それをフラワーエッセンスのチカラを借りて「できる!」というポジティブな信頼感に変えていくことであると説明させていただいています。

それでは、もし「ブロックを外す」ことが、そこまで日常的なことだとしたら、ヒーリングもリーディングもフラワーエッセンスも必要ないのでは?という疑問を持つ方もいらっしゃるかもしれません。

いいえ! そんなことはありません。

むしろ今回の私自身の「気づき」は、これまでセッションさせていただいてきた「癒し」を否定するものではなくて:

「ブロックを外す」ということを難しく考えすぎてしまう考え方のパターン(これもまたブロックですよね!)を外してあげることから「癒し」は始まる・・・ということだったのです!

「癒し」とは・・・今回の瑠花のケースでは「週に1度ワクワクする時間を自分にプレゼントできた」ことでした。

もしかしたら、これまで瑠花は「癒しとは根本原因を解放してあげること」にこだわりすぎていたのかもしれません。
でも肉体とオーラ高層はつながっていて、肉体のケガや病気を西洋医学のチカラをかりて治療することが、最終的には魂の癒しになるのと同じように、ちょっとした現実を変えてあげることから、結果として「癒された!」と感じればいいんですものね!!

それでは、これまで瑠花が行ってきたセラピーの各セッションは、いったいどんな意味があるの?

それは、自分だけでグルグルと考えていたら見つけることのできない「最初の突破口」を見つけるお手伝いをする「ひとつの機会」だと考えています!

よく、セッションや講習を受けてくださった方から「背中を押された!」という感想をいただくのですが、それって瑠花は何か特別をしたわけではなく「ほらっ!こんなところにも出口があるよ〜!!」と、その方が選ぶことのできる選択肢のリストを提示しているだけなのです。そして、その選択肢とは、たいていの場合その方は既に「知って」いるのに、なぜか「こんなことでよかったの?」ということに気づいていらっしゃらないだけなのです。

つまり瑠花は「癒す」ことなんて何もしていません。

自分を「癒せる」のは、自分自身だけ!

瑠花は、数え切れないほどのクライアントさまとのセッションを通して学ばせていただいた「経験値」と、数々のリーディングテクニックによって、その方が「自身を癒す」ための選択肢のリストを掘り起こしてお伝えしているだけなんです!!

そして、瑠花が今回の「ワクワク」を手にいれる最初のキッカケとなった「体操教室」との出会いと同じように:

瑠花と出会ってくださった方が「瑠花のセッション」という「ひととき」を談笑しながら過ごしてくださることを通して、ご自身が持っていらっしゃる可能性と、ご自身の目の前に開けているチャンスの選択肢の多さに気づいていただけたら!

たぶん・・・それが
瑠花がめざしている「癒し手としての在り方」なんだろうな・・・

   *   *   *

あらっ、なんだか1年のエンディングにふさわしく、ディープなテーマが、きれいにまとまっちゃいましたねっ!!

書き始めた時は「お約束したことだから」という気持ちだけで、1年の最後の最後に瑠花体験談を書いてもなぁ・・・みたいな気持ちもあったのですが(爆)・・・ってか、そう思ってしまうのも、ある種の「ブロック」なのかもしれませんね!

実は、レイキの講習を受けてくださった方から、とてもステキな「ブロックを外すことに成功した感想文」をいただき、HPへの掲載OKまでいただいているのですが・・・ごめんなさい、まだHPにアップできていません m(_ _)m

年内って、もう半日も残ってないので無理ですが(苦笑)
なるべく早くアップして、みなさんにシェアさせていただきますね!!




・・・2016年・・・

ほぼ新月前の3日間しか更新してないブログを読みに来てくださったみなさま
そして、セッションを通して瑠花とご縁を結んでくださったみなさま
本当にありがとうございました。

☆よい年をお迎えくださいね☆




   ↑
来年も どうぞよろしく お願いします♪